事業紹介

信頼の技術と実績と情熱で夢への挑戦

茨城県猿島郡五霞町にある有限会社 森田加工所は、イベントテント縫製や農業資材を扱った加工を専門とした、フットワークがとても軽い工場です。
多品種多様種の加工要望や縫製小ロットなども大歓迎です。サンプル溶着テスト、縫製テスト無料で承ります。国内の工場では敬遠されがちな、手間や要望の多さなどの難解な製品加工やテント修理などありましたら、お気軽に当社へご相談ください。
また事前にご連絡をいただければ、工場見学やかんたんテントの設営体験も対応させていただきますので、お気軽にご連絡ください。真剣・親切・丁寧に対応させていただきます。
 

取扱品目

農業用フィルム(主に農PO)
ブルーシート・土木シート
テント・シート

森田加工所の加工技術内容について

中接、片ロープ、解反カット、スリット等農業用フィルム加工全般、ワンタッチ式テント作成、ヒートシール、小物作成、各種縫製などの加工技術を行っております。詳しいことは、お気軽にお問い合わせください。
また、加工作業の様子を収めた動画をYoutubeにアップロードしております。
是非そちらもご覧ください。
 

中接加工

2枚のフィルムをヒートシール(溶着)してフィルム幅をお客様の希望サイズに仕上げます。
例)600cm+600cm=1200cm

カット加工

原反を開反機にかけお客様のそれぞれの要望m数に切ります。原反(フィルム)の幅を落としながらのスリッターカットもできます。
例)300cmを290cmへ。10cmを落としながら(切る)カットする。

 

片ロープ入れ加工

フィルムの片側に3mmの園芸用ロープを入れていきます。主に農業用ハウスのカーテンに使われます。フィルムの両側にロープを入れる両ロープ加工というのも有ります。またフィルムの幅側(妻側)にロープを入れることもあります。

 

原反切断 スリッター加工

お客様の希望サイズに原反のまま輪切りにします。

 

ダクト加工

フィルムを2枚上下に重ね、両長さ方向をヒートシールしていきます。
トンネルのようなイメージです。

PAGE TOP